« MetaTrader4は高性能で普及率高いチャートソフト | トップページ | システムトレードは相場に合わせたEAで »

2014年7月 3日 (木)

初心者でも簡単な選択型シストレ

最近では選択型シストレというサービスを提供するFX業者が増えてきました。

選択型シストレとは、ストラテジーという売買プログラムが数百以上も
揃っており、それを選択するだけでシステムトレードが出来るサービスです。
従来のシステムトレードでは自分で売買プログラムを開発することが必要でした。

しかし選択型シストレではあらかじめ用意されているので、
プログラミングすることなく簡単に始めることが出来ます。

裁量取引でまだ収益を上げられる手法が確立していない方でも、
世界中のプロトレーダーの手法をそのまま鏡のように真似することができます。
ストラテジーにはトレンド相場に強いもの、レンジ相場に強いもの、
乱高下相場に強いもの、様々なタイプがあり相場の状況によって選べます。

どれか分からなくなったときはストラテジーランキングも発表されています。
複数のストラテジーでポートフォリオを組むことも可能で、
リスク分散して運用することが出来ます。

しかし必ずしもストラテジーが収益を上げてくれるわけではありません。
あくまでも自己責任で運用することが大切です。

« MetaTrader4は高性能で普及率高いチャートソフト | トップページ | システムトレードは相場に合わせたEAで »

経済・政治・国際」カテゴリの記事